https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190314-00010002-battlen-fight

経緯は色々あるので省かせてもらうけど、生まれて初めて冠試合をしてもらった。プロレスといえば子供の頃兄貴に技をかけられたり、キン肉マン見て技を掛け合ったりと色んな思い出があったはずけど、もう忘れかけていた。

でも実際にリングでその光景を目の当たりにすると、ふつふつと思い出してくる。滾るようなこの気持ち、自分が狩をしたり戦闘をしてきた生き物の末裔なのだと思い出させてくれる。

あと、とにかくエンタメ要素が大きい。僕の試合は結構場外乱闘ありのガシャガシャやり合う感じだったんだけど、他の試合は何度も同じ展開で負けては、「プロレスはそうじゃないぞ、みんなももっと楽しませないと!」と試合のやり直しを3回やるようなとにかくエンタメ要素の強い展開があったりとなかなか面白い試合もあったりした。

オレもただ歌う、演奏するイベントではなくてもっとお祭り騒ぎを楽しく演出するようなイベントを仕込んでいきたいと思った1日だった。

この記事へのコメントはありません。